ようやくですが

今年のプロ野球が今日の千葉ロッテマリーンズVS楽天をもって今年の全日程が終了した。
クライマックスシリーズが今週から開幕をしますが下位のチームはオフに入る事になる。

今の時期は戦力外選手の通告が行われているので緊張をしていると言う。
しかし、今の時期は若手中心の練習や試合をしている。

特に来季に繋がるのでチャンスだと思ってると言う。
今の時期は独立リーグも同じようになっているが毎年プロ野球ドラフトで指名をしている。

これが終わった時期に独立リーグでもドラフト会議が行うが特にBC(ベースボール・チャレンジ)リーグと言う。
ここは甲信越や北陸などチームがあると言うが来季からは栃木と近畿の滋賀県が加入する事になっている。

今年も分配ドラフトが行われてる。
これは他の新チームへの異動もであるので大変だと思っている。

特にドラフトに指名された選手もいる事でここでも選手の獲得もする事になる都思われている。
ここからどのぐらい選手が指名してプロ入りをするのか見どころだと思っている。

このドラフトはプロ野球のドラフトに漏れた選手も獲得が出来るのでチャンスもあると言う事になる。
更に増えたのでこの様な事もあると言う事になる都考えられると言う。

今年はどんな形になるのか今からが注目だと思っているのです。
チャップアップ 最安値